YURUCHANNEL

株、FX、投資の初心者で40代後半のサラリーマンが、ゼロから不労所得で脱サラをユルく目指すブログ

【株 FX】米は欧州車への輸入関税発動を半年延期検討で株価上昇。2019/05/15のチャートと戦略

こんにちはyuruです。

 

主なニュース

貿易摩擦の影響か、米中の経済指標がさえず、株為替ともに下落してスタートしました。米が欧州車などの輸入関税の発動延期を検討していると報道されると大きく戻しました。

 

昨日のチャートの動きと戦略です。

 

  • 各通貨強弱
  • USDJPY
  • EURJPY
  • EURUSD
  • AUDJPY
  • NYダウ30
  • ナスダック100
  • 日経225
  • BTCUSD
  • 本日の重要経済指標

を見ていきます。

 

各通貨の強弱

f:id:yuruchannel:20190516053654j:image

経済ニュースはトランプ劇場一色です。後半はリスクオンの円売りとなりました。

 

USDJPY、EURJPY、

EURUSD、AUDJPY

4H

f:id:yuruchannel:20190516053706j:image

ドル円は通商摩擦激化懸念が後退しても反応が薄い印象です。

 

NYダウ30、ナスダック100、

日経225、BTCUSD

4H

f:id:yuruchannel:20190516053717j:image

ビットコインUSDは8000ドル前後で揉み合っている状況です。

通商摩擦激化懸念後退でダウとナスダックは大きく戻しました。米中貿易摩擦は両国の強行姿勢が強まっている印象なのですが、米財務長官は協議再開を示唆するなど、市場は全面追加関税は回避されるとの見方が強いようです。

こんな状況でもみんな米株価に対しての期待は高いのですね。トランプ大統領は大統領選再選のためにも中国から大きな譲歩を獲得したいはずです。5G通信関連の覇権争いも譲れる訳はなく、肉を切らせてでも骨を断ちたいと考えていると思います。アナリストの多くが加熱しすぎたアメリカ経済景気は今年後半から後退すると見ています。

悪いファンダメンタルは出尽くしていないと考えています。私はまだダウとナスダックは下目線でいます。

 

それでは今日も頑張りましょう。